シンガポールで初のトップセールス

【海外へのトップセールスとしてシンガポールへ】

新千歳からシンガポールの増便要請、道産品のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ・シンガポール2号店」の開設記念行事への出席、北海道の魅力を現地の観光業者らに伝えるセミナーを開催するためシンガポールを訪れました。

初日の24日は、北海道の魅力を現地に伝えるセミナーでプレゼンをしました。現地の旅行会社やメディア関係者にごご参加いただき、プロジェクターを使ったプレゼンでは、季節ごとに違った楽しみがある「自然景観」や、本道の大自然を満喫する「アクティビティ」、そして旅の大きな楽しみである「食」などを紹介しました。

夜はシンガポール政府・企業関係者をお招きし「食とワインの夕べ」を開催し、シンガポールの経済関係者や、現地に進出した道内企業の代表者ら約120人をお招きし、皆さまには、昨年6月にGI(地理的表示)の指定を受けた「GI HOKKAIDO」ブランドのワインをはじめ、道産のお酒や多様な食材など、本道の食を堪能いただきました。

また、今後の誘客強化のため、26日にはシンガポール航空本社を訪れ、冬季限定で運航されている新千歳-シンガポール間の直行便の運航拡大を要望いたしました。シンガポールでは、どさんこプラザ1号店の売り上げが順調で、北海道ブランドが確実に浸透しています。2号店開店を機に、北海道の奥深い食の魅力をさらに知ってもらいたいと思います。今後、更にシンガポールと北海道との交流を一層広げ、北海道ブランドがますます浸透するよう取り組んでまいります。