鈴木直道の政策

鈴木直道の政策
私の決意

私は、北海道が直面している人口減少をはじめとするさまざまな課題にしっかりと向き合い、一つひとつ丁寧に解決し、さらに、北海道が持っている素晴らしい財産、魅力を存分に活かし、活力あふれる北海道を実現したい。そして、自らのこれまでの経験と持てる力のすべてを注ぎ、躍動する北海道の扉を力強く押し開けていきたい、その先頭に立たせていただきたいという思いに至りました。
こうした思いを、徹底した道民目線、道民第一の姿勢で成し遂げていきたいと考えています。「攻めの道政」「行動する道政」そして「ピンチをチャンスに」をモットーに、活力あふれる北海道の未来の実現に向け、全力を尽くす決意です。

北海道が抱えるさまざまな課題を乗り越えるためには、道内だけでなく、道外からもあらゆる知恵や力を結集していくことが必要です。そこで私は、「ほっかいどう応援団会議」を結成し、北海道を愛するすべての方々と力を合わせて、北海道の活性化を図りたいと考えています。

政策