【動画】定例記者会見

 

 

【定例記者会見要旨】

 一昨日より、緊急事態措置として、事業者の皆さまに対する休業要請を行いましたが、昨日、Q&Aを道ホームページに掲載するとともに、「休業要請相談専用ダイヤル」を開設しました。まずはホームページをご確認いただき、ご質問等があればお問い合わせください。
■休業要請相談専用ダイヤル
 011-206-0104

 011-206-0216【平日8:45~17:30】
<休業要請等の詳細はこちら↓>
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/kyuugixyouyousei.htm
 また、皆さまには、不要不急の外出自粛をお願いしているところですが、NTTドコモが公表している人口変動分析によりますと、札幌駅前の人出は、感染拡大以前(1月18日~2月14日の平均値)との比較で、週末の4月19日(日)は▲68.8%、平日の4月21日(火)は▲49.3%となっており、外出自粛の効果が出ております。皆さまのご協力に深く感謝いたします。
 しかし、政府が掲げる接触機会の8割削減には、さらに皆さまのご協力が必要です。不要不急の外出は控えていただき、時差出勤の徹底やテレワークの活用などをお願いいたします。
 週末のスーパーなどにおいては、適切な入場制限や行列での人と人の距離の確保、必要最小限での来店、混雑しない時間帯でのお買い物などをお願いいたします。
 これからゴールデンウィークを迎えますが、都道府県をまたいで人が移動することは控えていただくよう強くお願いいたします。
 また、学校が休業となっている中、若い方などが帰省された際に、懐かしい友達とお酒を飲みたい、一緒に出かけたいと思うこともあると思いますが、今は、我慢していただきたいと思います。
 道民の皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、改めてご理解とご協力をお願いいたします。