北海道への医療支援寄付のお願い

北海道では、早くから新型コロナウイルスの感染者が発生し、第2波ともいえる感染拡大の危機を迎えています。そんな中、地域医療を守り道民みんなが安心して暮らせるよう、医療従事者等の方々は日夜最前線で奮闘しています。北海道の地域医療を守るため、医療用資機材の整備などに充てる寄附金を募集しますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

ご支援のお申し込みはこちらをクリックしてください

個人の皆様が道へご寄附いただく場合は、「ふるさと納税」制度よる税額控除を活用いただけます。
※寄附金のうち、2千円を超える部分について、個人住民税所得割の概ね2割を上限に、原則として、所得税と合わせて全額が控除されます。(収入額等により控除対象とならない場合があります。) 

 

 

【※注意】「ふるさと寄附金」や「ふるさと納税」をかたった寄附の強要や詐欺行為には、くれぐれもご注意ください。
寄附のお申込をいただいていない方に、北海道から、直接口座振込等をお願いすることはありません。

 

北海道のホームページから、または企業・団体での寄付の受付など詳しいことはこちらの北海道のホームページからどうぞ。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/krs/ale_hokkaido.htm?fbclid=IwAR2qNxNUvNGpONub4AevNxKIPiGwWZGRHGvpcEyLsoe0JVXMRv3KMwR9uT8